医療事務受託のニチイ学館とソラスト。どちらの株を買ったらいいのか比較しました。

最近は株に興味津々なのでいろいろと調べています。せっかく医療業界で働いているのだから関連する企業の株を調べて買ってみたいと考えています。

今日は医療事務に関しての商品を扱っているニチイ学館とソラストについて調べてみました。医療事務受託大手の2社ですね。

まぁ医療事務をやっている人なら名前は知っているでしょうね。ニチイ学館とソラストは医療事務受託事業をメインに行なっている企業になります。

このブログを読んでくれている人の中にも働いている人は多いでしょう。

家の近くの公立病院の受付は全部ソラストが受託していますし、隣町の市民病院はニチイ学館となっています。それくらい多くの病院でニチイ学館やソラストを利用しています。

ぼくの働いている病院はプロパーなので細かい部分については知りませんが、転職採用などで働いてきた人たちの話をよく聞きます。

今日はそんなニチイ学館とソラストという医療事務受託大手の2社について、初心者投資家が株を買うならどっちがいいのか確認してみました。

株を買うならソラスト。株価はもう少し高くなると考えます。ニチイ学館は安定している。

最初に結論から。2019年4月現在で株を買うならソラストになります。

現在の株価やキャッシュフローなど総合的に判断すれば現在の株価から2割くらいはアップすると考えることができます。

現在の株価は1130円前後で推移していますが1300円は行くんじゃないかと。なので短期から中期では買いだと思います。

業界トップのニチイ学館はトップらしく安定しています。良くも悪くも成長具合は鈍化しています。

そのため株価も大きな変動はみられず個別株を買うという視点から見ると対象外となります。長期的に配当狙いであればニチイ学館も対象になってきます。

構図として50%のシェアをしめる最大手のニチイ学館に対し、20%のソラストが攻勢となっている状態です。そしてソラストの状況からはこの手を止めないで挑戦を続けるという感じですね。

しかし、医療事務業界については受付業務やレセプト業務のIT化や機械化が進んでいく中で縮小傾向も十分に考えることができます。なので長期的に株を持つのは注意も必要ですね。

医療事務の将来性。多くの仕事は不要になるのでどうするか考えよう。
医療事務の将来性。現在の医療事務について将来は不要になると考えています。労力コストに対し利益が伴っていません。インターネットがますます発展して人工知能も進化し人は減っていきます。いままでと同じようにやるなんて無理です。このまま何も考えないで仕事をしているとダメですよ。気がついたら出来る仕事ありませんって話です。

それではソラストの株を買う方がいい理由について以下に詳しく書いていきます。

ニチイ学館とソラストの株を比較したよ。成長性などの数字的はどうなっているの?

まずはニチイ学館とソラストの実績を確認してみましょう。左がソラストで右がニチイ学館です。

ニチイ学館とソラスト実績201904

この数字を確認すると右のニチイ学館の売上高の方が4倍近くあることがわかります。

  • ニチイ :283,767
  • ソラスト:74,329

これは純粋にすごいことですね。

ニチイ学館の283,767という数字は「ワシのマークの大正製薬」や「門前薬局大手のアインHD」などと同じくらいです。

ソラストの74,329という数字は「医療・介護用ベッドのパラマウントベッド」や「デイサービスなど在宅介護のツクイ」と同じくらいです。

しかし大事なのは売上をどのように使ってどれくらいの利益を残せたか。になります。

会社員と同じで100万円の給料でも100万円使っていたら貯金はできませんからね。

当期利益は一株利益を見ると右側のニチイ学館はマイナスになっていることがわかります。これは売上という入ってきた金額に対して出ていく数字の方が大きいということになります。

投資するための指標も確認しておこう。

初心者の投資家にとって投資指標は大事なチェックポイントになります。

この投資指標も確認してみましょう。結論としてソラストの方が投資するには良い。となっています。

ニチイ学館ソラスト投資指標201904

この投資指標の見方や数字の目安は以下の通りです。

PERやPBR、ROEなんて難しくてわかりませんからね。

  • PER 15倍 大きいほど割高株
  • PBR 1倍 大きほど割高株
  • ROE 10% 20%を越えれば優良企業
  • ROA 5% 
  • 自己資本比率 20%

詳しくは以下の記事に書いてあります。

はじめての個別株。選び方のポイントを勉強してみた。初心者の投資指標。どれを買う?
個別株に手を出そうとしている初心者はいったいどんな株を選べばいいのかわかりませんよね。ぼくにはちっともわかりません。トヨタとかニンテンドーあたりの超有名な株を買えばいいのでしょうか?そもそも個別株を買う意味があるのでしょうか?株の種類...

株を買うときにチェックするポイント。大事なのはROEとROAです。今後の成長性をはかることができます。

株を買うときに今後その株が高くなるのか(自分が儲かるのか)を判断するのに大事なのはROEとROAになります。

素人や初心者があれこれと数字をみて悩んでも仕方ないです。今後の相場なんて誰にもわからないのです。ならばあとは自分のセンスと答えを自分で出せるかどうかになります。

ソラストはROEが22.83%でROAが7.19%になります。これはどちらも買いのサインになります。

投資家向け情報(IR) | ソラスト
最新のIR開示資料や決算資料、財務情報、株式情報等を掲載した株主・投資家向けの皆様向けのページです。

ソラストのIR情報からも当面は成長していくと考えることができます。

本日のまとめ。株を買うためにいろいろ調べるのは面白いですね。

投資はゲームと似ています。自分で理論を立ててどうなるか判断する。

その通りになれば面白いし間違っていたら理由を考える。その繰り返しになります。

ぼくは個人投資家で売買を繰り返していくことでお金持ちになれるとは考えていません。何千万円とお金があるのなら別の話ですけどね。

ソラスト1,100円の株を100株買って1,300円で売ったところで2万円の利益(税金は考慮しない)ですからね。

多くの時間で調べて頭を使って得られる利益が20,000円は費用対効果は悪いと言えます。もちろんマイナスになって大事なお金が減るかもしれません。

今後も楽しく遊んでみたいと思います。