JEMTCジェムテクのノートパソコン譲渡会に行ったよ。スペックや価格について。

JEMTCジェムテクのノートパソコン譲渡会 ガジェット

平塚の七夕まつりに遊びに行くついでに気になるイベントに参加しました。

それはJEMTC(ジェムテク)という団体が主催しているノートパソコン有償譲渡会

このノートパソコン譲渡会は官公庁や大企業で不要となったノートパソコンをメンテナンスをして再販しているものです。

コンセプトはまだ使用できるパソコンを再利用しましょう。というエコの観点です。

Windows10の正規版がインストールされており、使用用途や値段によって複数のノートパソコンを実機を確認しながら購入することができます。

そんなJEMTCジェムテクの有償譲渡会に行ってきましたので感想を書いておきます。

JEMTCジェムテクのノートパソコン有償譲渡会について。購入するのは正解?

一般社団法人 日本電子機器補修協会(JEMTC)
日本電子機器補修協会(JEMTC:ジェムテク)ではパソコン有償譲渡会を始め、パソコンの修理、操作サポート、パソコンレッスンブック発行などトータルサポートを行っています。また、各地で開催されるパソコン有償譲渡会は温室効果ガス(CO2)削減とミドル・シニア世代のIT普及を目的に活動しています。

(ジェムテク公式HP)

一般社団法人 日本電子機器補修協会という法人が運営をしております。企業から使用済のパソコンを引き受けて個人向けに有償譲渡をしています。

怪しい会社ではないみたいです。

公式HPを確認すると日本全国で譲渡会を開いています。

ここで譲渡されるノートパソコンは企業などで使用済みとなったパソコンをリフレッシュしたものです。なので、ノートパソコン本体はそれなりに古い個体になります。

ジェムテクの譲渡品にはWindows10の正規品、WPSオフィスソフト、2年間保証などがありますので安心感はあります。

特に中古PCショップで2年間の保証はないので初心者などで不安な人はオススメの買い方になりますね。

あとは富士通や東芝。NECと言った日本企業のモデルが良いという人にもオススメですね。

個人的にはチラシの26,000円や38,000円のモデルは初心者ほどやめたほうがいいと思います。できるなら50,000円くらいのものを購入したほうがいいでしょう。

しかし50,000円のモデルになると新品でも対象になってくるので難しいところですね。

ほんの
ほんの

それでは有償譲渡されていたパソコンについて書いて見たいと思います。

メモリー2GBで26,000円(税込28,000円)のノートパソコンの詳細。最安値モデル

一番安い価格帯です。チラシにも掲載されていました。チラシにはメモリー2GBと容量160GBしか書かれていません。

実際に有償譲渡されるパソコンは以下のスペックでした。

  • CPU:Celeron B820U 1.7GHz
  • メモリ:2GB

第2世代のCPUになります。パスマークのベンチマークスコアは1428です。

(ぼくが現在使用しているMacBook Air2017のベンチマークスコアは3512、メモリは8GBです)

このパソコンなら中古ショップでもっと安いものがある感じです。

個人的にはこれはチラシの客寄せ用だと思います。2世代のセレロンでHDDなので初心者の人ほど買わないほうがいいですね。

メモリー4GBで38,000円(税込41,000円)のノートパソコンの詳細。次に安いモデル。

本体にも少しテカリや傷が有ります。

次に安い価格帯です。チラシにも掲載されていました。チラシにはパソコン慣れをした方と書いてあり、メモリー4GBとCPUコアi3、容量160GBしか書かれていません。

こちらはちょっと気になりますね。

実際に有償譲渡されるパソコンは以下のスペックについては実機をチェックし忘れましたw

CPU:コアi3 (詳細未確認)
メモリ:4GB

こちらもスペック的には38,000円は微妙なラインです。このモデルを購入するならもう少し頑張って50,000円クラスを購入したほうがいいでしょう。

メモリー4GBで58,000円(税込62,000円)の2019年モデルのノートパソコン(新品)

オフィスソフトは別売りです

 

未使用品なので綺麗ですね

奥に行くにつれて高価格帯のノートパソコンが展示されています。次に現れたのは2019年1月に発売された最新モデルになります。

東芝ダイナブックdynabook B45/Mです。ビジネスノートのモデルになります。

実際に有償譲渡されるパソコンは以下のスペックでした。

  • CPU:Celeron 3867U 1.80GHz
  • メモリ:4GB
  • HDD:500GB

このパソコンはオフィスソフト別売り(3000)でした。

新品で綺麗なのですがこの値段はちょっと高いかな。2年保証が不要であればこの値段でこのパソコンをここで購入する必要はないと思います。

楽天やアマゾンのネット販売でも同料金でより性能が良いパソコンが購入できます。しかもポイントもつきます。

JEMTCオリジナル商品。メモリー4GBで56,000円(税込60,000円)一番の売れ筋らしいです。

MacBook風に仕上がっております

これを一番売りたいんじゃないのかな。オリジナルモデルだし。

外観もシルバーのアルミ出しでスタイリッシュな感じになっております。MacBook Airなどを真似ている。

実際のスペックは

  • CPU:Celeron (詳細未確認)
  • メモリ:4GB
  • SSD:64GB (SDカードスロット有)

このモデルだけ3年保証になります。さすがオリジナルモデル。

新品で、カッコよくて、SSDで、長期保証が必要ならこのモデルですね。

スッタフの人も一番選ばれているよ!と言っていました。新品が欲しいならこのモデルになります。

メモリー4GBで58,000円(税込62,000円)のノートパソコンの詳細。一番の売れ筋価格帯。

一番性能が高いモデル

 

目立った汚れや傷もなくとても綺麗ですね。

なんだかんだで多くの機種が並んでいる価格帯になりました。当日は4機種。

実際のスペックは

  • CPU:第4世代 i5-4300U
  • メモリ:4GB
  • SSD:128GB

それぞれUSBポートなど微妙に違いますがこれは同じでした。

第4世代 i5-4300Uのベンチマークスコアは3743です。

これならそれなりにサクサク動いてくれると思います。

(ぼくが現在使用しているMacBook Air2017のベンチマークスコアは3512、メモリは8GBです)

できればこの価格帯を買ったほうが良いでしょう。6万円で4GBのSSDで2年保証つきなら初心者でも納得できる価格だと思います。

メモリー4GBで56,000円(税込60,000円)のノートパソコンの詳細。小さめのモニター。

基本的には上記のモデルと同じですが12インチモニターのノートパソコンも有りました。

なのでちょっと安くなっています。

実際のスペックは

CPU:第3世代 i5-3320M
メモリ:4GB
SSD:128GB

ベンチマークスコアは4128になりますので本日の譲渡会では一番優秀なモデルということになります。

12インチの小さめモニターが欲しい人は選択肢は少なかったです。スペック的には悪くないので狙い目かもしれませんね。

メモリー4GBで50,000円(税込54,000円)のノートパソコンの詳細。中間モデル。

本日のノートパソコンの中では中間くらいのモデルになります。

実際のスペックは

CPU:第4世代 i3-4000M
メモリ:4GB
SSD:128GB

ベンチマークスコアは3255になりますのでちょっと高いi5のモデルとそんなに変わらないかもしれません。

個人的には値段とスペックを鑑みた場合、一番の狙い目だと感じました。今回見た中でぼくが購入するならこのモデルですね。

本日のまとめ

初めてJEMTC(ジェムテク)の有償譲渡会に行きました。感想としては50,000円くらいのモデルを購入するなら初心者にとっては良いものだと感じました。

中古やリフレッシュ品でありますが、中身はWindows10正規品になっておりSSDやwi-fiも有ります。初期設定済みなのも初心者にとってはありがたいですね。

ただし、中級者以上にとってはメインモデルになり得るモデルはありませんでした。最大のメモリが4GBなのはちょっと心許ないです。ブログ周辺でも8GBは欲しい。

あくまでぼくが行った譲渡会の中での話です。違う日程になれば品物も変更になると思います。

個人的には黒いパソコンばかりなもの好きになれなかったですw

新品でも60000円で上記のモデルより高スペックなものが買えます。

https://honno.work/2020/05/03/949/