Fire HD 10 (2017)タブレット第7世代をプライムデー2019で購入。値引率やiPadとの使用感の違いについて。

Fire HD 10 タブレット 購入レビュー ガジェット

アマゾンが販売するタブレットシリーズ3種類の中で一番高価な価格帯であるFire HD 10 (2017)第7世代をプライムデー2019で購入しました。

Fire (2015)7インチ5世代と言う一番安いモデルを持っていましたが、今回プライムデー2019で6000円引きと大出血価格になっていたのでポチッとしてしまいました。

最初に感想を書いておくと買ってよかった!となります。

もうね。最安値の7インチモデルと上位の10インチモデルでは雲泥の差になります。

快適。サクサク。最高。

自宅には妻が使用しているiPad Proもあるのでいろいろと比較もしてみました。

今日の結論はiPad Proと比較すればスペック負けしているけど、価格差を考えればコストパフォーマンス最高!!サクサク動くしアレクサ使えるし画面も音質も満足!!

となります。

アマゾンは3種類のタブレットを販売。ぼくは上位モデルのFire HD 10 (2017)第7世代を購入

Fireタブレット3種類

5980円から15980円まで価格差があります。

  • Fire 7
  • Fire HD 8
  • Fire HD 10

価格が高くなるにつれて機能もレベルアップします。

ぼくが購入したのはFire HD 10 (2017)第7世代の32GBです。

このタブレットは256GBまでmicroSDカードが使えるのでアマゾンビデオなど動画をバンバン保存するような使用方法でもない限り32GBのモデルでOKでしょう。

【Fire HD 10 (2017)のスペック】

  • ディスプレイサイズ:10.1インチ HD
  • 解像度:1920 x 1200 (224ppi)、IPS、1080p HD解像度
  • システムオンチップ(SOC):MediaTek MT8173(64ビットクアッドコア)
  • RAM:2GB
  • CPU:2xARM Cortex-A72(1.8GHz)、2xARM Cortex-A53(1.4GHz)
  • GPU:PowerVR GX6250 GPU 

他にもありますがチェックポイントとしては上記くらい。

10.1インチ HD、1080p、2GBメモリなどが他端末との差別化になります。

本当はFire HD 8 (2018)を購入しようと思っていました。しかしFire HD 10 (2017)を購入した理由。

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ)

実はプライムデーの直前までFire HD 8 (2018)を購入しようと考えていました。

ぼくがタブレットに求めているのは通勤時の読書やちょっとした時の動画再生。たまにネットブラウジングくらいです。

そもそもFire (2015)7インチ5世代がボロボロになってきたので機種変更を考えていただけなのでFire HD 8 (2018)なら一台で全部を満たしてくれると考えていました。

それなのにプライムデーがスタートしたらFire HD 10 (2017)が6,000円引き、Kindleペーパーホワイトも6,000円引きだったのでこれは買うしかないな。となりましたw

kindleペーパホワイトを購入したよ。読書するにはFire 7 タブレットと違いについて。
アマゾンプライムデーでKindleペーパーホワイトと言う読書専用端末を購入しました。ぼくは今まで5.8インチのスマホ(HUAWEI P20 lite)か7インチのタブレット(Fire 7 タブレット)で読書をしていました。通勤するに...
読書専用端末があるなら8インチモデルを買う必要は無いのでは?と考えてちょっと奮発して10インチモデルを購入しました。
ほんの
ほんの

奮発しても定価15,980円(プライムデーで9,980円)なので激安!!

Fire HD 10 (2017)を使用した感想。Fire (2015)7インチ5世代から格段にレベルアップ。もう満足です。

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ)

Fire HD 10 (2017)はクアッドコアの2GBメモリなので通常使用するだけなら問題ありません。

ぼくはFire (2015)7インチ5世代からのバージョンアップなので全てが使いやすくなっているので大満足です。

あえて使いにくいと感じた部分は画面サイズが大きくなったため重量もアップしたことくらいですw

アレクサも「おはよう」と言うと今日のニュースを配信してくれたり考えていた以上に重宝している生活になりそうです。

iPad Pro9.7とFire HD 10 (2017)の比較。スペック上は全く比較にならない。タブレットに何を求める?

iPad9.7との比較

左がiPad Pro9.7 右がFire HD 10 タブレット。

iPad Pro9.7を持っているのでいろいろと比較してみました。結論から言えば全部iPad Proが勝ちです。

画面はretinaディスプレイだし、スピーカーは4つあるし、Apple Pencilも使えます。処理能力やカメラ性能も比べものになりません。

どっちが良い?と聞かれたらiPad Proです。と言うしかありませんw

しかし、タブレットで何をするか考えてみたらFire HD 10 タブレットでも十分戦力になります。少なくともぼくの場合は。

youtubeやアマゾンビデオを楽しむくらいなら1080p HD解像度でも綺麗ですし、Dolbyオーディオステレオスピーカーもあります。

比べると劣っている部分が目立ちますが通常使用する分には気になるレベルではありません。

むしろ価格差を考えればFire HD 10 タブレットすごい!!

一番安い無印iPadでさえ40,000円です。Fire HD 10 タブレットは15,980円。

iPad9.7とFireタブレット

左がFireタブレット 右がiPad9.7

本日のまとめ

Fire HD 10 (2017)第7世代を購入して満足しているよ。と感想を書いてみました。

確かにiPadと比べたら劣っている部分はありますが価格差を考えればコストパフォーマンス最高でしょう。

ゴニョゴニョすればgoogleprayアプリも使用できます。

当面は自宅でテレビを見るときはFire TV Stick、読書をするときはKindle Paperwhite、外出時はFire HD 10 (2017)タブレットを使用していきます。

またFire HD 10 (2017)タブレットではアレクサShowモードで楽しみます。

まだまだAmazonに依存する生活は続きそうです。

kindleペーパホワイトを購入したよ。読書するにはFire 7 タブレットと違いについて。
アマゾンプライムデーでKindleペーパーホワイトと言う読書専用端末を購入しました。ぼくは今まで5.8インチのスマホ(HUAWEI P20 lite)か7インチのタブレット(Fire 7 タブレット)で読書をしていました。通勤するに...
Fire TV Stick第2世代(Alexa対応音声認識リモコン)を購入。第1世代からの買換えです。
プライムデー2019で40%値引きと安くなっていたので購入しました。ぼくは第一世代の古いFire TV Stickを使用していました。これは2015年くらいに購入したものです。最初に感想を書いておくともはや別次元!1世代違う...